スタッフを知る

働き方インタビュー

#05

2018年4月入社ごえん保育園寺脇 みゆき

一度は退職も、
保育担当から主任に
キャリアアップ

Q1.入社理由を教えてください

前職は、保育園で長く働いていました。現在小学4年生と5年生の子供がいるのですが、自分の子供も好きですが保育の仕事が好きで、自分の子供が5ヶ月の頃からずっとバリバリ働いておりました。
するとやはり、ずっと子供の行事に参加することができず、ずっとそのことに母親として大きな負い目を感じていました。5年生の子供は、保育士である私を誇りに思っていて4歳の頃から応援してくれていましたが、子供と過ごす時間を今からでも大事にしたいと2017年の7月に退職しました。
退職後、パートで働けないかと探していたところ、友人がGOENで勤めており、ごえん保育園がオープンするとのことで、最初はパートなどで働けないか?と話を聞きに行きました。
三浦社長とお話をして、GOENという会社やGOENの考え方を聞いて、話していると園児が少ないことで手厚いフォローができる上に、多くのスタッフで子供を見られるため、休みを取りやすいこと、会社で働くスタッフの家族のことを想い働き方改革をしているため安心して働けること、新しいチャレンジをさせて貰えることなどを伺って、一度は諦めた正社員での勤務も、子供の行事にも参加しながら働けそうなため、ここで働こう!と決意しました。

Q2.この仕事におけるあなたのミッションを教えてください

現在は保育園の主任として、総括や運営をしています。具体的には現場にいる保育士の保育内容の把握や園長不在の場合の補佐、事務担当や調理担当との連携、中立な立場での保護者との架け橋といったことを行なっています。
人と話したりコミュニケーションを取ることは好きなのですが、人をまとめ上げたりすることに対しては、経験もあまりなかったため苦手意識を感じていました。
ただ、主任というポジションでの適任者であることを三浦社長から話があり、「寺脇さんを中心に引っ張っていってほしい!」と全て託してもらえました。そのお言葉が嬉しかったですし、そこまで言って頂けるのであれば是非やってみたいと考え主任としてステップアップすることにしました。
なので、職務を全うしてやり遂げて、いつも支えてくれるメンバーも支えていきたいと考えています。

Q3.今後の目標を教えてください

これからも園児、保護者、職員、家族、会社全社のメンバーが常に笑顔でいれるように心がけたいと思っています。
全員がお互いに強いご縁で繋がり、これからもつなげて行くために必要なことだと考えています。
また、「ごえん保育園に預けてよかった!」と思えるような園にしていきたいと考えています。受け入れる児童数は少ないですが、その分手厚い保育や教育を行い、子供だけでなくスタッフやその家族も全員が幸せに過ごせるように。
そして、GOENとはキッズマネースクールなどで託児のプロとしてもっと関わりを持ち、事業は違うものの、互いのサービスを高め合いながら携わっていきたいと考えています。

  • スタッフを知る働き方インタビュー